この週末は高校バレーボールの総体 愛知県大会を見てきました。
バレーボール経験者ではないのですが、ずっとサポートしてきただけあって目も肥えてます。
やっぱり楽しい!

我が息子は、残念ながら?進学校に入学したので、私立高校にかなうはずもなく、また地区大会でも
勝つことが出来ず。。。

まだ1年生とは言え、強豪校には歯が立ちません。

男子ベスト4:星城、愛工大名電、栄徳、豊橋中央
女子ベスト4:岡崎学園、豊橋中央、誠信、名古屋商

来週の決勝リーグで順位決定、インターハイへ臨むことになります。
勝負の行方が気になるので、また観戦に行こうかと思います♬


そんな週末を送っていたので、特に何か出来たわけではないので、効果なしのお話ですが。。。

前回の記事で動画を見ていただいたかと思うのですが、スピードメーターのふら付きについて
室内側から潤滑剤を流し込んでみようかと思いトライしました。

使ったのは『KURE シリコン ルブ スプレー』と言うものです。

IMG_2719

潤滑剤ですが、耐熱性にも優れているのと、ツヤ出し、防水にも効果を発揮する優れモノ。
無溶剤なので、色々な素材に使用できて便利です。


サイドウインドの潤滑に使い1年半ほど経過しましたが、快調なのでお勧めできる一品かと。。。

で、このスプレーでうまくいけば万々歳。
早速メーターを外してみたんですが、こんな所から注入しても届くかなぁ?と疑問を抱きつつモノは試し
いざトライ!

IMG_2717

こんな感じで何回かに分けて、しばらく注入したんですが。。。入っていってるようには見えず。。。

組みなおして走行確認しましたが、結果なにも変わらずでした。。。
やっぱり交換しかないんでしょうかね。

ちなみに、このメーターのフラ付きは、なぜ出るのか?について簡単に言うと...

『メーターケーブルの被膜と回転ケーブル間にある潤滑グリスの劣化により、潤滑効果が低下したため』

と言うのが原因でしょうね。 

なので、簡単にグリスアップできれば良いのですが、そういうわけにもいかなさそうですね。

このケーブルは、トランスミッションのスピード検出するギヤに接続されているので、ダメもとで
今度はミッション側からスプレーしてみようかと思っています。

ミッション側からの方が注入しやすそうな記憶があるので。。。

また実施レポートしますので、結果をお楽しみに!?