やっぱり春も梅雨も通り越して、夏が来ちゃった感じですよね~(´Д`;)

『日曜ガレージ 駐車場』はGWがカキイレ時?
1件板金の依頼が入りましたが、果たしてド素人に直せるんでしょうか!?
今日、少し作業しましたが先行き不安です。でも、乞うご期待です!笑

さて今日は、ロードスターのブロアファン脱着について掲載します。
冬にヒーターかけて15分ぐらいすると『キリキリキリキリ・・・』と異音が出るので、潤滑剤でも
塗ろうと思います。

まずはファンユニットを取り外したい場合は、ユニットに接続されている内外気切り替え用のケーブルと
ファン用のハーネスカプラを外しておきます。
詳しくは、『ダッシュボード交換』の記事をご覧下さい。

ユニットの固定部分を外します。赤丸部分合計3点がボルト/ナットで固定されています。
最初の写真は赤丸2点と青丸部分のバンドを外します。

IMG_2557

もう1点は、下側なので忘れず外しましょう。

IMG_2562

これでユニットが外れてくると思ったんですが、多分無理なんでしょうね。
右に写っている黒い箱、エアコンエバポレーターなんですが、エアコンガス抜いて冷却水抜いて
なんだかんだで外してからじゃないと無理っぽい。。。

ファンモーターだけなら、ここまで外さなくていいのですが、せっかくの機会だから
外したかったんですよね。。。

って事で、宙ぶらりんのまま、下側から締め付けられているビス4本と板金クリップを外して
分割状態で抜き取りました。

赤丸部分がビス、青丸部分が板金クリップの位置です。

IMG_2563

アッセンブリで外すとこんな感じ。

IMG_2565

ばっちくてごめんなさい。m(_ _)m

分解して内外気切り替えのプレート側を見てびっくり。スポンジが付いてるんですが、それが全部
硬化してしまって触ると砕け散ってしまうんです。

IMG_2567

そのまま組み付けるのも嫌だし、かと言って交換できる材料もないので、とりあえず全部綺麗に
取ってしまいました。多分、無くても問題ないと思いますが。。。現状、違和感なく使えてます。

さて、お次は本丸のファンモーター部分を外します。

赤丸部分のビス、合計で5本外してしまえば、ごっそり外れてきます。
モーター部分だけの取り外しなら、ユニットごと外す必要はありません。

IMG_2568

後は、ファンモーターと羽の部分を外して軸受に潤滑剤を塗って...と思ってたんですが
羽部分の取り外しの時、錆がひどく固かったので軸に当て物して叩いたのが間違いでした。

通常、手で羽を回すとクルクル回るんですが、めちゃくちゃ重くなってしまい動揺してしまい
作業中の写真撮影を忘れてしまいました。。。

とりあえず潤滑剤を塗って逆の手順で組み戻したのですが、『送風 1』だと風が出なくなって
しまいまして。。。Σ(|||▽||| )

という事で、モーターユニットを調達して交換が必要になってしまいましたので、その作業をする時に
追加記事としてお伝えしようと思います。


明日は、息子の通う高校バレーボール部の試合を見に行って、明後日から板金作業再開しようと思います。
車は、以前も直したMRワゴン...お楽しみに!?