今日も暑かったですよねぇ~ (;´Д`A ``` お陰様で一足先に軽く日焼けを楽しませて?いただきました。
風呂に入って『腕がヒリヒリするわぁ~』と思い腕を見ると...引っかき傷だらけ Σ(・ω・ノ)ノ!

傷にも暑さにも負けず、今日も元気に『日曜ガレージ 駐車場』は週末営業しております♪

IMG_2577

まず前回レポートの最後でお伝えしていた『ブロアファン』については、また次回以降に掲載しようと
思います。色々諸事情がございました...(;^ω^)


最初に写真撮り忘れ部位について...まずはコラムスイッチの上側。
赤丸部分のつまみを、缶ジュースなどのプルタブを引き上げるようにして、本体を手前にスライド
させます。

IMG_2595

そうすると、つまみを引き上げなきゃいけない原因が出てきます。

IMG_2593

と言った感じで、次はピラートリムいきましょう。

まずは、サンバイザーとデタッチャブルの金具を外します。

IMG_2592

デタッチャブルのボルトは、トルクスレンチのタイプになっていますので専用の工具が必要です。
私のように、サイズがちょうど良いからと言ってマイナスドライバーを使うと痛い目にあいますので。。。

IMG_2588

本来はデタッチャブルを外して作業しなければならないのですが、横着してやってますので
くれぐれも真似をなさらないように (;´Д`A ```

ウェザーストリップを外したら、ピラートリムを外すんですが、センタートリムの方が表側なので
本当はミラーやら何やら外しておくべきでしょうが、ここも横着しとります(;´Д`A ```

IMG_2586

少々強引にいかせていただきまして、無事取り外し完了。インパネを降ろす時は、必ず外しましょう。

IMG_2583

外したトリムの裏がこんな感じで、赤丸部分が抜け止めのクリップです。

IMG_2584

さぁ、いよいよ本題のインパネ取り付けです。


某オークションで手に入れたインパネ、荷ほどきしてみてビックリ Σ(・ω・ノ)ノ!
メーターベゼルとステアリングシャフト下のカバーがバキバキに割れてまし...

IMG_2573 (1)

IMG_2574 (1)

壊れてしまったものはしょうがない。でも保証してもらえるはずなので、運送会社にお伺いをたてて
いる次第であります。

と言う事で、程度極上のインパネにはハーネスも装備されていましたので移植の必要もなし。
このまま搭載作業、スタート!

IMG_2575

なんですが...思わぬ事態が...
搭載、固定して、ハーネスの結線最中、ECUへつながる配線のコネクター形状が全く違って
接続できないと言う事がわかりました。

IMG_2580


年式?グレード?一瞬不安になりましたが、元のハーネスを移植すればいいんだ!と正気に戻ったので
移植作業開始!

ハーネスを取り外すべく、元のインパネをバラバラに...

IMG_2579

ここでまた閃きました! 『ハーネス外さず、この骨組みごと交換すれば、実績ありのハーネスだから
問題ないはず!』

と言う事で、ほぼ固定してしまったインパネをもう一度外して、骨組みだけ交換!
結構楽にできましたね。

後は、ひたすら復元作業を進め、最終的にはこんな感じになりました。

IMG_2599

IMG_2600

IMG_2597

IMG_2602

本当は、グローブボックスも黒で統一して、『クラッシュパットのみ赤で!』と思ってましたが
ひとまずこの状況で、オシャレ感を出してみました!

まぁ、ダッシュボードのクラックを直すのが目的だったので、他の物は付録。
今後の楽しみにとっておこうと思います。

にしても、綺麗な内装ってとっても気持ちいいもので、もっと乗りたくなっちゃいました。

2日間、ずっと炎天下作業だったので、体力の限界!
ゆっくり寝て疲れをいやし、また明日からがんばります♪