目標にしていた『2017 第47回全日本中学校バレーボール選手権大会』出場。
努力の甲斐あって、我が息子たちのチームは見事目標達成しました。

IMG_1670

新たに立てた目標は、他のチームより1セットでも多くプレーすること!
チーム全員が心を一つにして会場へ乗り込み、各地区戦代表の€強豪校と
全力で戦いました。

IMG_1598

結果は予選敗退。。。でもボロ負けじゃなかったんです、フルセットのデュースまで
本当に気の抜けない試合で、彼らのバレーボールが全国で通用していたんです。

IMG_1709

だからこそ悔しくて...全国大会でせめて1勝でもしたかっただろう...
もっと大好きなバレーをこのチームでやりたかっただろう...

そんな彼らの思いが、大きな涙の粒となって、すすり泣く声とともに
こぼれ落ちていました。

€€€当然、小学校4年生からバレーボールを通してサポートしてきた親父もまた
彼らの思いを感じ取りつつ、親の立場としての様々な思いと、今までの感動と
親が係れるのが最後であろう年に、大きな舞台へ連れてきてもらえた息子たちに
感謝の思いとが入り交じり、こらえていた涙がとめどもなく溢れてきました。

思い返せば今年の父の日、娘は感謝のメッセージとともにちょっとした物をくれました。
息子はと言うと手を出して握手のみ。そこで私から『全国大会をプレゼントしてくれ』と。
彼は約束通り、見事にプレゼントしてくれました。

この夏、この1年間、本当に良い思い出を作ってくれた息子たちに心から
『ありがとう!』の思いでいっぱいです。

9月に入り、子供たちは次の目標である『高校受験』に向けて日々励んでおります。

現実に目を向けて、親父も気持ちの切り替えをせねばと思う今日この頃です。


本来なら、タッチアップペンの紹介ページを、と思ってたのですが
ちょっと気持ちの整理も含めて、夏の思い出を綴ってみました。

今後とも、ご愛読の程よろしくおい願いいたします。m(_ _"m)