最近の週末は天気が良くてありがたいですね♪
お陰様で作業がはかどっておりま...せんね(;^_^A アセアセ・・・

息子のバレーボール遠征やら練習試合やらで大忙しです。。。

その合間を見計らって、ただ今バンパーは仕上げ工程に入っております。
作業に追いつくよう、早速レポート開始します♪

IMG_1493
まずは外したバンパー、グレー部のように傷補修した部分へプラサフ(写真忘れた ^^;)を
吹き付け、周辺の塗装面と段差をならすように、耐水サンドペーパー1000番で研磨します。

IMG_1488
1000番のサンドペーパーをそのまま使い、バンパー全体のクリア塗装をはがしてしまいます。

IMG_1489
ツヤがなくなる程度にします。

次の工程は写真がない(;^_^A アセアセ・・・
まずはシリコンオフで脱脂をした後、ボカシ剤が乾かないうちに塗装をする...
んな、できるかい!笑

その方法は、部分塗装の時でしょうね...なので気休めにボカシ剤を使用しました。

IMG_1495
Rリミテッドのボディーカラーが一般販売されていないので、ソフト99工房で特注します。
1本2,000円ちょっとします...経費かさむ(;^ω^)

30cm程離して均一になるよう吹き付けるんですが、当日は結構風が強く、ある程度近めに
吹き付けます。
一度に厚塗りせず、重ね塗りをして下地が見えないようにと、全体的にムラが無いように
塗装していきます。

IMG_1496
とりあえず塗り終わって仮付けしてみると...これって色目大丈夫?(;^ω^)

IMG_1498
ホントにサテライトブルーマイカなのかが不安になる仕上がり。。。

ここで足踏みするわけにはいかないので、先に進めていきます。

IMG_1500
そして登場するのが、この『クリアー』くんたち。

これも均一に、光沢の出るように吹き付けていきます。
これも3~5回に分けて、慌てて厚塗りしないようにしてください。

光沢感を出す事ばかりに集中すると...

IMG_1504
やってしまいます(;´Д`A ``` こうなったら、クリアーカッターなんて物で補修するそうです。
私は、このまま保留することにしました。なぜなら、先に進めることを優先しておりますので。。。

ただ、垂れる寸前の塗り方ができるなら、かなりいい感じの光沢感は出るでしょうね。

IMG_1502
クリアー塗装後はこんな感じ。不思議と周辺のボディーカラーとなじんできた感じがします。
近くで見ると、しっかりメタリック感も出てて出来上がりに期待が出てきました。

この後、部品をすべて復元し1週間放置、乾燥期間を設けます。

しっかり乾燥したら、いよいよ仕上げ磨きでピカピカにしていきますよ♪

現在、バンパー上半分がピカピカになっていますので、続編をお待ちくださいm(_ _"m)