約1年も放置してしまったブログですが、記事にできるネタが無くご無沙汰しておりました。
しかし!良いおもちゃが手に入ったので、またブログを再開する所存です。

心機一転、よろしくお願いいたします。m(_ _)m


さて、今回手に入れた車両をご紹介します、『NA8C マツダ ロードスター』です!
職場同僚経由の個人売買で、破格?の値段で購入しました。

R-Limitedと言う限定1000台の車両、H7年式、15万km、、、20年物の車両で
私の新しい相棒、、、『路星(みちぼし)くん』と命名しました。その愛機がこれ...

IMG_1397
憧れたリトラクタブルライトのFR車両、これに過給機(ターボ)でも設定されてれば理想だったんですが
贅沢も言ってられないですよね(;^ω^)

IMG_1409
リトラもちゃんと動きますが、時々ご機嫌斜めで下がらなくなる時が、、、
まぁ上がらないより良いか(;^ω^)

【変更点】
ホイール:ENKEI Racing 15インチ
タイヤ:NANKANG ULTRA SPORT NS-Ⅱ 195/50R15
排気系:タコ足エキマニ、ワンオフマフラー(アイドル静かで踏み込むと心地いいサウンド)
足回り:TEIN 車高調
その他:燃調やや濃いめ、レブリミット解除、アーシング(ホットイナズマ)、カオスバッテリー

そんなところでしょうか。。。リヤフォルムはこんな感じ。。。

IMG_1401
市販のダークスモークを自分で施工しましたが、三次曲面が緩く意外に張りやすかったです。
ロードスターの赤文字エンブレムが1.8Lの証です。

余談ですが、黒文字エンブレムは’89年~’92年12月まで、赤文字エンブレムは’93年1月~
’95年7月まで、緑文字エンブレムは’95年8月~、てな感じで見分けれるんですね!

ほんでもって、サイドビューはこんな感じで...

IMG_1402
もう少し低く、エアロパーツも巻いて深リムのホイールにして...なんて構想もありますが
現状でも見てくれは十分でしょう。

機関良好ではあるんですが、始動性が若干悪いのと、冷間でシフトの入りが渋いのがあります。
クラッチ関連部品のレリーズベアリングが劣化していて、クラッチペダルから踏力を完全に抜くと
『キリキリ』と耳につく異音が出ているので、何とかしたい部分ですね。

動力性能、ハンドリングとも、このクラスなら申し分なく、楽しく気持ちよく振り回せる車両です。
全開加速も1.8Lのお陰か、ストレスなく上まで回ります。燃調が効いてか、トルクもいい具合。
20年選手とは思えない軽快さがありますね。

ただ、『ここから!』って時に過給機のパンチが欲しくなるのは、贅沢な悩みでしょうか?(笑)

ここまで読んでいただくと、『すっげー良い買い物したやん!』と思われるでしょうが、悪いところ
タンマリありますので、次回更新で公開します。
涙が出てくるほどに経年劣化が酷いですね。。。乞うご期待!?


おまけで、我が家のファミリーカーも一緒に撮影してみました。(笑)

IMG_1408
70系後期の『トヨタ ノア X G-Limited』です。ホイールを換える金銭余裕がないので
スチールむき出し、ブラック塗装で誤魔化してます。(;^ω^)

個人的には嫌いじゃないっす。この子もチマチマいじっていきますので、今後とも
よろしくお願いいたします。m(_ _"m)